特別養護老人ホーム凪の郷 | 株式会社 志賀設計 株式会社 志賀設計

特別養護老人ホーム凪の郷

「凪の郷~なぎのさと」は、福岡市に隣接する那珂川市に立地するユニット型の特別養護老人ホームです。敷地周辺には農地や用水池などが多く広がり、落ち着いた郊外環境に建つ高齢者施設となっています。入居者の住みよさ、スタッフの働きやすさ、感染を配慮した安心と安全、以上の三点をめざして設計を行いました。

まず、ユニットごと部屋ごとに異なるインテリアで入居者のパーソナリティを尊重し、広めの廊下と開放的なデイルームでゆったりした生活スペースを実現しています。また、入居者とスタッフの動線を明確に分ける、スタッフエリアを各階に配置するなど、管理のしやすさと働きやすさを両立させています。ホーム内の感染被害対策として、感染者エリアの確保やスタッフエリアの分散配置などを行ない、感染が発生しても拡散しにくい安心で安全な施設づくりとしました。

DATA

所在地 福岡県那珂川市
竣工年 2021年
用 途 特別養護老人ホーム 100室
構 造 鉄筋コンクリート造
規 模 地上5階/延べ床面積:5571m2