あゆみヶ丘グループホーム | 株式会社 志賀設計 株式会社 志賀設計

あゆみヶ丘グループホーム

あゆみヶ丘グループホームは、知的障害を抱えて働く人たちが入居する寄宿舎です。一日の仕事を終えて帰る「家」をイメージして、伝統的な日本家屋の屋根型である切妻屋根の建物としました。入居者が、できるだけ「家」を想起できるよう、外部の色合い、インテリアの雰囲気など、日本の在来の家屋に近づけるようデザインしています。集合住宅ではありますが、できるだけ威圧感の無い優しいサイズ感の外部空間をめざしました。

DATA

所在地 福岡県遠賀郡岡垣町
竣工年 2019年
構 造 木造
規 模 地上2階/延べ床面積:(196.98×4棟)787.92m2