160427*昼は鎮国寺、夜は中洲でワイン授業 | 八島ノート 八島ノート

八島ノート

160427*昼は鎮国寺、夜は中洲でワイン授業

 

 

 

 

昨日はイベントがてんこ盛りで・・・書ききれなかった話題をあと二つ!

 

 

 

宗像大社の裏手 (?) に四季の花々で有名な鎮国寺というお寺があります。

弘法大師こと空海和尚ゆかりの寺院です。

 

弘法大師 (774年〜834年)

参考までに・・・・・・ウェブ画像です。

右手に持たれているのが伝説の三鈷杵 (さんこしょ) ですよ。

 

 

 

 

 

 

イチゴ狩りの前に・・・ダッシュで鎮国寺に立ち寄り。

お目当のツツジは終わっていたものの、さすがに珍しい花々が境内に溢れていました。

いきなり見事な<紅葉>の大樹が視界に飛び込みます !

 

image

 

 

接写 !     この紅さ!

 

image

 

 

本堂の脇の<菩提樹>も若葉を吹き始めています。

 

image

 

 

 

もちろん、花もたっぷり。とりあえず6題・・・小話じゃないけど・・・(笑)

 

これ、ツバキ・・・真っ白なツバキです。

綺麗でした!

 

image

 

 

牡丹・・・

片隅に咲いてますが、目立ちます。さすが牡丹です。

 

image

 

 

シャクナゲですよ・・・

<石楠花>と書きます・・・優しい花ですね

 

image

 

 

シラン・・・

紫蘭・・・です。花が可愛い!

 

 

 

不明・・・一瞬リンドウかと思いましたが・・・

春だし・・・・でも、綺麗な紫です!

 

 

 

これも不明です・・・

真っ赤ですね。サルビアっぽいんですが、まだ4月だし・・・

 

image

 

という訳で・・・さすが、鎮国寺でした !!

でも、6種中2種不明・・・・勉強しておきます。

 

 

 

 

 

今日は夜もイベントで・・・・

夕方から中洲のパーティルーム『グラナダスイート』で博多21の会の例会です。

 

 

本日のゲストは女流ソムリエの杉山明日香さん。東京生まれの唐津〜福岡育ちだそうです。

現在の活動は関東エリアとのことでした。

 

image

 

 

講話は、4つのワインを飲み比べながら進むという趣向。

色、濃淡、粘度、香り、味わいについて、飲みながら食べながらのセンシティブなお話が続きます。

 

 

でも、4杯目のカヴェルネソーヴィニヨンの頃になると、もうみんないい気分で・・・・

勝手気ままに飲んでたよーな・・・・

 

image

 

 

杉山女史・・・・福岡時代をよくよく訊くと、高校の後輩。

同じく後輩の遊び仲間、山本社長もいっしょに、とりあえず記念撮影です。

 

ワイン、けっこう廻ってます・・・・ホント。

 

image

 

 

 

杉山さんの著書も3点お買い上げ!   です。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♫ ♫ ♫ TODAY’S MUSIC ♫ ♫ 

 

ワインといえば・・・・やっぱり、あれしかないでしょう。

 

酒とバラの日々・・・The Days Of Wine And Roses  ・・・ですよね。

ヘンリー・マンシーニ作曲の映画音楽。

なんとも退廃的なタイトルです。映画見てませんが・・・・

 

image

THE DAYS OF WINE AND ROSES

1962年 アメリカ

監督:ブレイク・エドワーズ

主演:ジャック・レモン/リー・レミック

音楽:ヘンリー・マンシーニ

主題歌:The Days Of Wine And Roses

 

 

 

 

 

アンディ・ウィリアムズがソフトに歌ったヴァージョンも好きです。

 

image

THE ESSENTIAL/Andy Williams (CBS)

1963年録音

The Days Of Wine And Roses  他

 

 

 

 

 

 

« »