161115*片山津温泉に行ってきました « 八島ノート

八島ノート

161115*片山津温泉に行ってきました

 

 

 

 

 

石川県の小松空港の近くに"片山津"という温泉地がありまして、仕事を兼ねて行ってきました。

 

 

 

石川県小松市にある小松ウォール工業という建材メーカーさんの新工場を視察するお仕事です。

広大な敷地に何棟も工場が建っています。

このエリア全体がこの企業という感じでした。

 

IMG_2562

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片山津温泉は柴山潟という海水湖に面した温泉地で、結構大きな温泉街です。

 

IMG_2564

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊は「佳水郷」とい温泉リゾートで、10年ほど前にアパホテルグループになったそうです。

アパホテルグループはこの小松が出身だそうで・・・・なるほど。

装備がちょっと古いけど、立派なリゾート旅館でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋から眺める柴山潟の日の出が最高に綺麗でした。

カンドー!

 

IMG_2483

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、2日目は名門「片山津ゴルフ俱楽部白山コース」を回ってきました。

 

 

日本オープンや日本女子プロ選手権が開催される難コースです。

深いバンカーに囲まれた狭いグリーンは福岡の古賀ゴルフをイメージさせられました。

スコアはというと・・・ま、楽しく回れたということで・・・・

 

IMG_2567

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなバンカーばっかりで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

石川県といえば金沢や能登というイメージが強いんですが、県西部にも良いところがありますね。

北陸がまた身近になったお仕事ツアーでした。

 

感謝!

 

 

 

 

 

 

♫     ♫     ♫

 

 

戦後から今日まで現役で活躍する穐吉敏子さんは1950年代に単身アメリカに渡り、

バークリー音楽院で本場のジャズを学んで日本に広めた日本モダンジャズのパイオニアです。

 

 

 

 

穐吉さんが修行時代にアメリカで吹き込んだ何枚かのアルバムは、モダンジャズピアノの第一人者バド・パウエルの奏法を取り入れた素晴らしい演奏で・・・・・・

 

彼女がストーリーヴィルレコードという超マイナーなレーベルに録音した『TOSHIKO』は、シンプルなピアノトリオによる素敵なアルバムです。

 

 

IMG_2570

TOSHIKO/穐吉敏子 (Storyville)

 

 

穐吉敏子(p), Paul Chambers(b), Edmund Thigpen(ds)
1956年録音

 

 

 

 

 

1  Between Me And Myself

2  It Could Happen To You
3  Kyo-Shu (Nostalgia)
4  Homework
5  Manhattan Address

6  Sunday Afternoon

7  Blues For Toshiko
8  Soshu No Yoru
9  Softly As In A Morning Sunrise

 

 

 

 

« »